Paper moon plus+

ペーパークイリングを楽しく暮らしに取り入れて 自由気ままにひとりごと

小紙陽子さんボタニカルペーパークラフト展

あいにくの雨でしたが、ずっと楽しみにしていたので行ってきました。

サカタのタネ会員誌「園芸通信」の表紙を飾った作品を中心に計30点。
一足先に春を知らせるかのように、色鮮やかな作品の数々が展示されていました。

めしべや植物の模様の細部まで、そして花びら、葉、根の質感までもが
写実的かつ丁寧に表現されていて、じーっと見続けていると
本物のように見えてきます。

あまりの完成度の高さに興奮しながらも、正面から横から下から・・・
裏まで見れる作品はもちろん裏まで・・・
自分の目に焼き付けようと、貪欲に何巡したことでしょう(笑)

クイリング作品はほんの数点ですが、またこれも私の大好きなテイストばかり!
ミニチュア作品も単純に小さいからかわいいだけじゃなく リアルすぎて、本当に敬服します。

私の憧れのひと クリエイターの小紙陽子さん。
ボタニカルクイリングジャパンのクリエイティブアドバイザーでもあります。

たかが紙、とあなどるなかれ。一見の価値ありです。
やはりペーパークラフト&クイリングの良さと感動は、実物をみるに限ります。

展示期間は、3月25日(日)まで。(9:30-16:30 入館16:00まで)
場所は、神奈川県立相模原公園内グリーンハウスです。

小紙陽子さんクラフト展

春の訪れ

今日は暖かったので、久しぶりに庭に出てみたら
てんとう虫ちゃんに遭遇。

我が家の庭で見かける てんとう虫は、毎年黄色ばかり。
それなのに、なぜか遭遇したのは定番の赤てんとう虫。

naco 061

啓蟄が過ぎると自然と虫たちも、活動するべし!と
ちゃんと分かってるんですね。

今年も庭の害虫を食べておくれ、頼むよ、てんちゃん。

BlogPaint


↑なかなか飛び立たない、てんちゃん。早くミッション遂行してください。
 この状態が5分ほど続く・・・


<追記>
レーズンバターを作りました。
日中は暖房も必要ないくらいの暖かさだったので、バターの戻りも早いかなと思い。
ラム酒にレーズン漬けて、バターに混ぜるだけ。
半日たっぷり漬けたから、ラムの風味も相まって いいおつまみになりました。

もちろん食べるものだけじゃなく、クイリング作品も作っております。
近日、アップいたしますね。




3時のおやつ

今日はぽかぽか陽気の桃の節句。
花粉にためらいながらも、春の訪れが嬉しくなります。

今日はラ・ベルデュールのケーキを購入。
お雛祭りとあって、お店はいつもに増して大繁盛。
店員さんの多いこと!年々増えているような気がします。
今日は、オーナーまでもが接客していましたよ。

そして、本日のチョイスはこちら。


naco 059

↑いちごのクレープ(中にはまるごとイチゴと生クリーム入り)

naco 060

↑栗のミルフィーユ(上品なマロンクリームとサクサクのパイ生地が絶品。栗好きにはたまりません!)

甘いものって、どうしてこんなに人を幸せにしてくれるのでしょう。平和な土曜日です。







月別
naco's gallery
  • 1dayレッスンのご案内 (6/4)
  • 出展作品のご紹介
  • 出展作品のご紹介
  • 出展作品のご紹介
  • バラとユリのウェルカムボード
  • 10月単発講座のお知らせ(東京)
  • 10月単発講座のお知らせ(東京)
  • 窓辺にミニリース
  • 窓辺にミニリース
<nacoについて>

1975年生まれ
2015年4月より大阪在住(転勤)
ボタニカルクイリングジャパン認定インストラクター

2005年ヤマトアートシリーズコンテスト
ペーパークイリング優秀賞受賞
2015年AJCクリエイターズコンテスト
ペーパーアート部門佳作受賞

企業イベント、店舗装飾、
ブライダル関連オーダーなど
お気軽にお問合せください

お問い合せはコチラからどうぞ
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ